2016年12月20日 イプシロンロケット2号機の打上げ成功 (掲載:2016.12.22)
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2016年12月20日 20時00分、内之浦宇宙観測所から、イプシロン試験機の打ち上げに成功しました。 搭載されていたバンアレン帯(地球を取り巻く放射線帯)観測衛星「ERG(愛称:あらせ)」は無事に軌道に投入されました。
イプシロンロケットは、2013年9月14日 試験機の打上げ以来3年3ケ月ぶり2回目の打上げです。


イプシロンロケット試験機の打上げ
イプシロンロケット試験機の打上げ

西健一郎さんのコメントより
ちょうど見かけ上,オリオン座を通過する時点で第1段・第2段分離になり, 見応えがありました。その後第2段燃焼終了あたりまでは撮影できました。 次回こそは生徒を連れて遠征して,内之浦の宮原一般見学場で撮影したいです。

撮影日時:2016年12月20日 20時00分
撮影機材:Canon EOS Kiss X7i + Canon EF-S18-55mm/18mm F4.5,10秒×27枚比較明合成,ISO-400,固定撮影
撮影地:鹿児島玉龍高校校舎屋上
撮影者:西健一郎(鹿児島玉龍高校,CAN,鹿児島写真部)



イプシロンロケット2号機の打上げ
イプシロンロケット2号機の光跡

佐伯和久さんのコメントより
イプシロンロケット2号機の打ち上げは天候に恵まれ、2段目の燃焼まできれいに見えました。

撮影日時:2016年12月20日 20時00分〜06分
撮影機材:Canon EOS7D+CanonEFS18-55mm
撮影地:鹿児島市瀬々串
撮影者:佐伯和久(鹿児島県天体写真協会)



イプシロンロケット2号機の打上げ
イプシロンロケット2号機の光跡

撮影日時:2016年12月20日 19時50分〜20時06分
撮影機材:Canon EOS60Da 30秒×31コマ 比較明合成
撮影地:薩摩川内市せんだい宇宙館 展望所
撮影者:早水 勉(薩摩川内市せんだい宇宙館)



ホームへ戻るギャラリーへ戻る
ホームへ戻るギャラリーへ戻る